チャップアップとヘアドーンの比較レビュー

ヘアドーンとは

「ヘアドーン」とは、チャップアップと同じ、株式会社天真堂がOEMで作っている育毛剤で、元となる製品名も同じ「薬用ソヴール08」を使っています。
チャップアップと同じく、専門家のお墨付きもある、信頼性の高い育毛剤です。

 

チャップアップとヘアドーンの相違点

同じ会社がOEMで製造していて、元になる製品も同じというチャップアップとヘアドーンですが、この2つの育毛剤の違いはどこにあるのでしょうか?

 

ローション自体は同じですが、サプリメントの成分に大きな違いがあります。
ローションは同じでもサプリメントで両者の差がついている印象です。

 

そして、最も大きな違いといっていいと考えられるのは、ヘアドーンにはシャンプーが存在することです。
ヘアドーンは、まずシャンプーで頭皮の環境を整えるといった形をとっているのです。

 

ヘアドーンのシャンプーの特徴はその98%が美容成分でできており、その中でも毛根の働きを活発にするアミノ酸と海藻エキスが特徴です。
通常のシャンプーで落としきれない毛根に詰まったフケや皮脂を洗い流すことができるクレンジングシャンプーですが、ノンシリコンで肌に優しく、油性の成分を配合していないので、余分な油分が頭皮に残るのを防ぎます。

 

 

チャップアップが優れている点

では、チャップアップとヘアドーンを比べて、チャップアップが優れているのはどのような点なのでしょうか?

 

最も優れている点は、サプリメントの内容です。
チャップアップのサプリメントは、ノコギリヤシと亜鉛をベースに、フィーバーフューや唐辛子などが含まれています。
ノコギリヤシは育毛サプリの成分として効果があり、注目度も高い成分であり、また、フィーバーフューと唐辛子は新聞各紙でも取り上げられるほど注目されている成分なので、それが入っているチャップアップのサプリメントが優れているといえるでしょう。

 

ヘアドーンのサプリメントは亜鉛が主体のサプリメントになっています。
亜鉛も育毛には大切な成分のひとつですが、全体的な成分の比較をすると、チャップアップのほうが優れていると言えるでしょう。

 

そして、コストパフォーマンスのよさもチャップアップが優れています。

 

1本だけとりあえず試しに買ってみる場合は、ヘアドーンが7000円、チャップアップが7400とヘアドーンのほうが多少安いのですが、育毛剤は使う場合は1本では済まないので、継続したときのコストパフォーマンスが非常に重要です。

 

2本買う場合は、ヘアドーンが14000円、チャップアップが12000円で、育毛剤1本とサプリメントのセットでは、ヘアドーンが11800円、チャップアップが9090円と、チャップアップに軍配があがります。
このように、継続して定期便などを使って購入することを考えるとチャップアップがコストパフォーマンスの点でも優れているといえます。