育毛成分「M-034」を徹底調査!

「M−034」とは、それだけ聞くと怪しい化学物質のようなイメージの名前ですが、
実は、昆布やわかめなどの海藻類のネバネバに多く含まれている天然の成分です。

 

M−034は海藻の中でも、特にミネラルが豊富な北海道のミツイシコンブから育毛成分を抽出したもので、産地、収穫の時期など、成分が最も効率よく抽出できるようにこだわっています。

 

M−034は「ミノキシジル」という育毛成分と同等の育毛パワーがあると言われています。

 

ミノキシジルはアメリカで認可されている育毛成分の1つで、
血管を拡張させて血流を増やすことで発毛を促すという効果があると医学的証明されている成分です。

 

つまり、天然成分でありながら、確かな育毛効果が期待できる成分が「M−034」なのです。

 

チャップアップにもこの成分が含まれています。

 

M−034にはどんな効果があるのか?

M−034には具体的にどのような効果があるのでしょうか?

 

まず、血行を促進し、強い毛髪をつくる効果があります。
これは、前述した「ミノキシジル」と同じ作用で、血管を拡張させ
、頭皮の血行を促進することにより、頭皮の新陳代謝がよくなり、発毛につながります。

 

また、血行の促進は、栄養素をしっかりと毛根に届けることができるので、栄養が行きわたることにより、健康的な毛髪が生えてきます。さらに、髪の毛の元である毛球を包んでいる毛包を強くし、髪を抜けにくくします。

 

 

次に、髪の成長期をのばすという効果があります。
髪は、ある一定の時期がくると抜け落ちるという性質を持っていますが、
その抜け落ちるサイクルが早すぎてしまうと、その部分が薄毛となってしまいます。

 

しっかりと髪が成長し続けることができることも非常に重要です。
M−034は脱毛タンパクと言われるFGF−5が働かないようにすると共に、
髪の成長因子を増加させてくれます。

 

 

これらに加え、高い保湿力を兼ね備えています。
頭皮が乾燥してしまうことは、頭皮の環境悪化につながり、脱毛を促進してしまいます。

 

しっかりと保湿をしてあげることで、頭皮の環境を整え、髪が抜けにくく、育ちやすい環境をつくることができます。M−034にはヒアルロン酸と同じレベルの保湿力があるのです。

 

M−034の副作用

M−034がミノキシジルと同等の発毛効果があるということは説明しましたが、
ミノキシジルは副作用がとても心配な成分なのです。

 

頭皮が荒れたりすること以外にも重篤な副作用の報告もあるようです。

 

しかし、M−034の場合、昆布から抽出した天然成分であるため、
海藻類にアレルギーがあるという方でなければ、副作用の心配はない成分といえます。

 

優れた発毛効果を発揮しながらも、
ミノキシジルのような副作用の心配がないので、安心して使用することができるのです。